食卓の周辺

アクセスカウンタ

zoom RSS 茨城アイガモ水田トラスト、今年のご報告

<<   作成日時 : 2010/10/28 18:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

みなさん こんにちは
玉造合鴨水稲会の小長谷裕宝です。

今年 皆さんに植えて頂いた”みんなのお米(いのちの壱)”は、9月に7アールを手で刈られ、残りの8アール+15アールについてはコンバインで収穫となりました。
種子にする分は、自然乾燥していますが、食用にする分は、その日の内に乾燥機に入れ水分を15%まで下げました。そして、籾スリ機・色彩選別機にかけて袋詰めをしました。収量は、30kg×38袋=1,140kg/30aでした。15a分を収穫感謝祭の時にお分けします。
一人当たり、”みんなのお米”20kg、コシヒカリ20kgとなります。
”みんなのお米”15アール分に関しては、希望者にお分けしたいと考えています。

今年のお米の特徴としては、猛暑のせいで害虫の発生が目立ちました。特にイネアザミウマの被害が多く、米が茶色くなったり、黒い点が入ったりしたので、それを色選機にかけて被害粒を取り除き、全量1等米としました。玄米を色選機にかける理由は、もう一つあり、それは籾を取り除くことです。

通常、籾摺り機を通ったお米は、籾が除かれて玄米になるのですが、籾を100%取り除こうとして機械の性能を上げると、玄米に傷が付き、その傷から酸化してお米が急速にまずくなってしまいます。
そのため、傷が付かない程度に設定するのですが、そうするとどうしても幾分かの籾が残ります。だいたいお茶碗一杯に3〜10粒程度ですが、玄米食をやっていると籾が口にはいるとガリッとしてあまり気持ちよくありません。
そのために色選機で籾も取り除いています。玄米食の方も安心してお召し上がり下さい。

カモさんは、22日に解体して一羽ずつお分けします。

以上のように報告致します。それでは、24日にお会いできることを心待ちにしております。またね。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
茨城アイガモ水田トラスト、今年のご報告 食卓の周辺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる