アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ライフスタイル」のブログ記事

みんなの「ライフスタイル」ブログ


ミシェル喫茶室へ行ってきました。

2010/02/02 18:09
 1月最後の日曜日、オープンしてから2週間のミシェル喫茶室へ行って来ました。「ヒマだ、閑だ・・」とボヤいているオーナーの言葉とは反対に店内は満員でした。かろうじて一人用の席を見つけてもらって、オーナーおススメのフランス製の冷凍パンを焼いたパンと深煎コーヒー、チーズのプリンでティータイム。
画像

座り心地の良いアンティークな椅子に座って、大人も楽しめる沢山の絵本コレクションから1冊選んで広げると時間の経つのを忘れてしまいます。
フェアートレードのお茶やコーヒーを始めどのメニューにもオーナーのこだわりがいっぱい。
紅茶とヨモギをブレンドしたお茶って、一体どんな味?
沖縄の黒糖コーラは・・・?
小豆島のサイダーは・・・?
などなど味わってみたいメニューが沢山。ゆったりと上質の時間が過ごせます。また、行こうっと!
記事へトラックバック / コメント


食べ物選び・・・アキコさんの場合

2007/10/30 20:45
 自分の健康、家族の健康、環境の健康などを考えて、なるべく自然なもの、無添加のものを選ぶようにしていましたが、農家の方の健康までも考えて食べ物を選でいるというアキコさんの意見に目からウロコでした。
 こういう消費者もいるということを是非、農家の皆さんにも知って欲しいですね。

以下は、アキコさんのブログから一部転載させていただきました。
全文をご覧になりたい方はこちら

 私がなんで有機栽培とか無農薬の食べものを選ぶのかの理由ですが、その理由の中には、「農薬を使う農家の人を病気にしたくないから」というのがあります。自分の健康を考えることはもちろんですが、私が農薬漬けの食べものを買うことで、誰かが病気になることに間接的に加担しているんだって想像したら、それは大変なことだって気づいたからです。

自分の体に入った残留農薬を処理するのに使うエネルギーを考えたら、体の負担を軽くするためにも、余計なものがついていない野菜を選んだほうがいいことは、科学的に証明してもらわなくてもわかることです。

ということで、今の私の食べもの選びは、可能な限り近場で栽培された農薬や化学肥料に頼らない野菜を選ぶことにあります。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


2006年1月30日号の警告

2006/05/25 00:38
画像ご存知ですか、いつも食べてる竹輪やチーズが1ミリ単位、1グラム単位で小さくなっていることを?

安ければ良いと、沢山の食糧を輸入に依存してきた日本。しかし、世界の食糧の流れが今大きく変わりつつあります。

日経ビジネス1月30日号では、「満腹ニッポンの油断!消費者はもっと知ろう、飽食の時代は終わった!もっと議論を!」と安ければ良いとばかりに、食糧輸入の最先端を走ってきた人たちが警告を発しています。お手元にありましたら、是非、ご一読下さい。

今一度、私たちの食卓を見つめて、近い将来のために、私たちはどうすべきか?何ができるか?一緒に考えてみませんか。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


トップへ | みんなの「ライフスタイル」ブログ

食卓の周辺 ライフスタイルのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる